にんにく卵黄は一般家庭で親しまれてきた伝統食品

にんにく卵黄は一般家庭で親しまれてきた伝統食品

にんにく玉ゴールド

にんにく卵黄とは、その名の通り『にんにく』と『卵黄』を合わせたもので、主に九州南部を中心に一般家庭で親しまれてきた伝統食品です。
近年、にんにく卵黄の持つ効能が広く知られることとなり、カプセルや錠剤などのサプリメントが販売されています。

製品としては、『伝統にんにく卵黄』『雪待美人』や『にんにく玉ゴールド』『やわたの熟成にんにく卵黄』などいろいろな種類があり、健康食品として注目を集めています。
製法としては、卵黄とにんにくを練り合わせて煮詰めたり、卵黄油ににんにくエキスをブレンドするなど、さまざまな方法が用いられており、それぞれの特徴をかもし出しています。

そんな「にんにく」を毎日摂るのはなかなか難しいし、翌日の臭いも気になります。
女性には特に悩むところではないでしょうか。

その臭いを解決したのが、にんにく卵黄のサプリメントです。
いろいろなメーカーから発売されていますので、自分にあったにんにく卵黄を試してみてはいかがでしょうか!