Browsed by
カテゴリー: 健康

出産して太りやすくなったのがきっかけでトラストウォーター

出産して太りやすくなったのがきっかけでトラストウォーター

トラストウォーター

わたしが「トラストウォーター」を飲み始めることになりましたのは、出産して太りやすくなったのがきっかけでした。
そして産後も代謝が落ちていますので、なかなか痩せることができませんでしたし、子どもがいましたのでぶくぶく太っていく一方でした。

ですので、その悩みを友人に話してみましたところ、この「トラストウォーター」を紹介されました。わたしは水素水は初めて飲んでみるのでどんな味かもわかりませんでしたが、飲みやすいよという風に言われましたので、飲んでみることにしました。
そしてさっそく飲んでみることにしましたが、とても飲みやすくて続けて行けそうだなと思いました。

また、この7「トラストウォーター」を飲み始めてから汗をかきやすくなりましたので、とても代謝がよくなったのだと思いました。
代謝がよくなったことにより痩せやすい体になりました。

ですので、体重がどんどん減っていくようになりました。
そして、便通もよくなりましたので便秘が治ったことによってさらに体重が減少しました。

わたしはほんとにこの「トラストウォーター」を飲み始めてよかったなと思いました。
そのほかにも、「トラストウォーター」を飲み始めたことにより、疲れがたまらなくなりましたので、その点もとても助かりましたし、飲み始めてよかったなと思いました。
なので、この「トラストウォーター」をまだまだ飲み続けていこうと思いましたし、いろんな人に勧めていきたいと思いました。

私が気管支喘息を発症したのは33歳の時

私が気管支喘息を発症したのは33歳の時

気管支喘息

長引く咳に、心配した同僚が呼吸器内科を受診するように勧めてくれたことで、診断されました。
気管支ぜん息の中では、あまり重篤な症状では無かったようですが、大人になって発症した気管支ぜん息は治らないと聞いて正直ショックを受けたのを覚えています。

現在は診断から3年が経ちましたが、どのような時に発作が起きやすいのか、少しずつ自分で予測できるようになってきました。
私の場合は、秋に1番強く症状が出ます。
おそらく、セイタカアワダチソウが原因だと思うのですが、緑の多い郊外に外出した際など、瞬く間に咳が止まらなくなります。

その他には、春先の黄砂もダメですね。九州に住んでいるのですが、春先はPM2.5も加わって、本当に辛いです。もちろん、タバコの副流煙もNGです。
一度夜間にひどい喘息発作が出てしまい、救急車を呼ぶかどうか真剣に悩んだことがあります。
病院に行きたいけれど、とにかく息ができず苦しくて、運転できる自信がなかったからです。

結局その日は、一晩中座って過ごし、翌日、何とか自力で病院を受診しました。
その後は、必ず吸入薬(シムビコート) を手元にストックするように気をつけています。
シムビコートは動悸がしたり、手の指が震えたりと副作用も感じはしますが。。

気管支喘息を起こしている時には手放せません。
吸入してから眠ると、落ち着いて睡眠をとることができるのもありがたいです。
(ホクナリンテープでは、副作用が強く出すぎて具合が悪くなりましたので現在は禁忌薬です)
慢性的な喘息にならないためにも、たかが咳だと馬鹿にせずに早めに病院を受診なさることをお勧めしたいと思います。

にんにく卵黄は一般家庭で親しまれてきた伝統食品

にんにく卵黄は一般家庭で親しまれてきた伝統食品

にんにく玉ゴールド

にんにく卵黄とは、その名の通り『にんにく』と『卵黄』を合わせたもので、主に九州南部を中心に一般家庭で親しまれてきた伝統食品です。
近年、にんにく卵黄の持つ効能が広く知られることとなり、カプセルや錠剤などのサプリメントが販売されています。

製品としては、『伝統にんにく卵黄』『雪待美人』や『にんにく玉ゴールド』『やわたの熟成にんにく卵黄』などいろいろな種類があり、健康食品として注目を集めています。
製法としては、卵黄とにんにくを練り合わせて煮詰めたり、卵黄油ににんにくエキスをブレンドするなど、さまざまな方法が用いられており、それぞれの特徴をかもし出しています。

そんな「にんにく」を毎日摂るのはなかなか難しいし、翌日の臭いも気になります。
女性には特に悩むところではないでしょうか。

その臭いを解決したのが、にんにく卵黄のサプリメントです。
いろいろなメーカーから発売されていますので、自分にあったにんにく卵黄を試してみてはいかがでしょうか!

黒酢は飲み始めてすぐに効果を感じられた

黒酢は飲み始めてすぐに効果を感じられた

黒酢

46歳になる3〜4ケ月前から「何だかちょっと具合が悪いかも」と、たまに感じる様になり、更年期の始まりかと思いました。
8月が誕生日なので、そう感じる様になったのは4月頃だったと思いますが、この半年程の間に、冬から春になったり、梅雨の時期もあったりなど、季節の変わり目や気温の変化が大きい時期があった事や、子供が中学生になり生活が大きく変わった事も。

体調不良の原因かと思いますが、今までこれほど度々だった事や長く続いた事はないので、年齢を考えるとやはり更年期かと自覚しています。
そんな時、黒酢を飲んだ事があるという、同じ職場の先輩が黒酢を勧めて下さいました。
1本500〜600円で、小さなキャップが付いており、キャップ1杯を1日1回食後にストレートで飲むタイプの黒酢です。

空腹での飲用は避ける事とされており、私は夕食後に飲みました。
味はとても飲みやすく、ずっと疲れた感じやだるさが続いていたのが、2回目を飲んだ翌日には、久しぶりに、疲れが取れて体がスッキリした感じを覚えました。
水などで割って飲むタイプの物がよく有りますが、それは私には面倒に思えて、毎日飲むのを忘れてしまいそうでしたが、勧めて頂いた黒酢は、飲み始めてすぐに効果を感じられ、毎日忘れずに飲み続ける事ができました。

1本で約1ケ月分でしたが、1本が終わってすぐ2本目を買わずにいたら、2〜3日後にはまた体調が優れなくなってしまいました。
やはり、この黒酢のおかげだったかと本当に思います。

更年期というと、ある医薬品をと思いがちですが、医薬品なので副作用の心配があります。
ですが黒酢は、もともと体に良い物で、副作用の心配はなく、安価ですし、手軽に続ける事ができます。
今、手元には3本目が有りますが、これからも切らす事のない様、常備しておきたい物だと思っています。

驚くべきしじみの効果

驚くべきしじみの効果

しじみ習慣

ほとんどテレビショッピングで商品を購入したことがない私でしたが、しじみ習慣だけは惹かれるものがあり、購入しました。
1日2粒を夕食後に飲むだけですが、1ケ月位して自分の変化を感じました。

朝の目覚めが今までと全然違うのです。もともと低血圧で朝は起きるのがつらかったのですが、すっきり起きられるようになりました。
また前日の疲れが残っていないのです。試しに主人にも飲み会の日に飲ませてみました。半信半疑で飲んでいましたが、翌日ビックリした顔で起きて来ました。

とても爽やかな目覚めだと言うのです。このことから定期的に購入することにして、毎日飲んでいます。
更に驚いたことは、健康診断の結果でした。それまでは悪玉コレステロールの値が良くなかったのですが、正常値の範囲内に初めて入ったのです。しじみ習慣様々です。

毎日しじみの味噌汁を作るのには無理があります。塩分も気になるところですが、このしじみ習慣は塩分を気にすることなく飲めます。
気のせいかもしれませんが肌の感じも前に比べて良くなったようです。

しじみ習慣は疲労回復・二日酔い・高血圧・脂肪肝・肝障害・睡眠障害・高血糖・コレステロール・ニキビ・肌荒れに良いということです。
だから肌が良くなった気がしたのは本当だったんですね。

水素水に以前から興味があったので頼んでみました

水素水に以前から興味があったので頼んでみました

水素水

水素水に水素水に以前から興味があったので、頼んでみました。
新鮮な水素水ということと、水素はペットボトルでもそこから抜けて成分がなくなってしまうとのことでしたので、まず入れ物がペットボトルでないことと、小分けで入っていること。
また、小分けでありながら500mlと他の商品より一回分の量がかなりおおいので、この時点で満足しています。味もほとんどしませんのでとても飲みやすいです。

朝昼晩と三回に分けて飲んでいます。
ついつい1パックだけでなく、2、3パックと手が伸びてしまいそうになりますが、なんとか1パックで我慢しています。
ただ、やはり少しお値段が高いので1カ月毎日続けようと思うと、かなりの出費になってしまうのかなと思いました。

500mlと量が多く、直送で送ってくれるので品質も確かでお得なのですが、こればかりは水素水自体が飛んでしまうので、一度開封してしまうと1日の量を半分などに節約して継続して使用することもできないので、折り合いが難しいです。
かなり飲みやすいし、メタボや生活習慣病の予防になるなら…

とも思うのですが、さすがに水素水だけでこれらを完全に予防できるわけではないと思うので難しいですね。
適度に続けて止めて…では水素水の効果が半減してしまうでしょうし…

考え方にもよるのでしょうね。
とりあえず、適度に続けて、やめてと試してみて、効果をもっと自分自身で試しながらいろいろと試行錯誤したり考えたいです。